お問い合わせはお気軽に 06-6975-3300

検査/8:00~9:00、14:00~16:00
診療・リハビリ/9:00~12:00、16:00~18:00
診療受付時間/午前8:30~11:30 午後15:00~18:00
休診日/水曜・土曜午後・日曜・祝日

大阪市東成区 内科 胃腸科 外科 整形外科 内視鏡 胃カメラ

骨密度検査

ラジオの時間

こちらのQRコードから携帯サイトへアクセス

骨密度検査について

骨密度とは骨がもろくなっているかどうか判断するための指標です。
骨の密度が低下すると、骨の中がスカスカな状態になり骨折しやすくなります。これを骨粗鬆症といいます。
閉経後、運動不足、若年期に過度の運動をされていた方、喫煙者、過度のアルコール摂取者などは骨粗鬆症のリスクが高いとされています。
自覚症状の少ない骨粗鬆症は、早期発見・早期治療、定期的な検査が大切です。